2014年09月03日

毎度ありがとうございます。
嫁が子育てで実家に帰っている間に、いろいろやってみたい大ナマです。

本日はポニーフロッグにケミホルダーを装着して、釣りに行きました!
001

そして、いつもバイトが出る木のオーバーハングの下にキャスト!
バイトが出ましたが、なんとバイトした瞬間にケミホルダーがフロッグから外れました!
その上ナマズはフッキングに至らずヽ(TдT)ノ
ケミホルダーを失ったとともに集中力を失った私はすごすごと家路につきました。

帰ってストックのケミホルダーをもう一度装着しながらフロッグへの粘着具合を調べてみると、私の取り付け方に以下の問題がある事が判明しました。

1:粘着面をしっかりと押さえつけていなかった
2:装着前に粘着面を手で触っていた


1について
フロッグは中空であり、しっかり押し付けたつもりであってもきちんと押さえつけられていませんでした。
また、付属の粘着シートはスポンジ状で柔らかく、フロッグの柔らかさと相まって非常に押さえつけにくい!
フロッグに装着する際は、しつこいぐらいにすみずみまで押さえつける必要があります。

2について
私は手先が不器用なので、粘着面をはがす時に少し失敗をしてしまい、粘着面を手で触っていました。
その結果、1の押さえつけが不十分だったという事との相乗効果で、さらに粘着力が落ちていました。

外れたケミホルダーは、その後水中でぷかぷか浮きながら光っていました。
ナマズが飲み込まなかったのがせめてもの救いでした。

ケミホルダーが外れた後も一度バイトがありましたが乗りませんでした。
ボウズ記録はどこまで伸びるのやら、、、、
マジでワーム使おうかな
ちなみにワームオイルは入手済みです

↓クリックで、応援よろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村



2014年09月02日

私がナマズ釣りに使っているロッドは、高校生の時に買ったバスフィッシング用のロッドです。
私は現在33歳なので、15年以上前のロッドということになります。

使っているロッドのモデルは
UFM ウエダ Pro4 Spirits PSB-70E(7fts)
という2ピースモデルです。
ウエダは解散してしまいましたし、いかんせん古すぎるモデルなので詳細なスペックは分かりませんが、私は良いロッドだと思っています。
ピッチングスティックという別名の通り、ピッチングでカバーにルアーを打ち込んで、バイトがあればそのまま抜き上げる、という釣り方を想定しているロッドです。
バット部は非常に強靭だと思います。
60cmのナマズも抜き上げることが出来る感じがします。
ピッチングスティックという名前はしていますが、もちろんピッチングだけでなく、ソフトベイト、巻物なんでも対応できるロッドです。
オールSiCガイドですので、PEラインも使用できます。
このロッドは2ピースモデルということでオカッパリを想定しており、オールマイティにオカッパリで使えるロッドを目指したのではないかなぁと個人的には感じています。
7ftsというロッド長もオカッパリの遠投にはもってこいですし。
私はブランクが折れない限り、このロッドで戦い続けるつもりです。ブランクが折れたら釣りやめようかなとも思ってます。
ちなみにこれでソルトルアーなどにも挑戦したいなとも思っていますが、その挑戦がいつになるのかは分かりません。


余談ですが、私は釣りで大事なのは
時間と場所の選定>>>>腕>道具
だと思っているので、道具にあまりこだわりはありません。
とか言いつつ、道具にうるさい注文を付けるのが釣り人の性ですね。

↓ブランク折れても釣り辞めるなよ、と思った人はクリック
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


2014年08月31日

この土日で、嫁の実家のある交野市に行ってきました。
釣りがメインではなかったので、良いフィールドがあるかどうかの下見だけで終わりました。

歩きでいろいろ下記のような場所を下見しました

・天野川周辺(本流・支流)
水深が浅すぎるor岸まで下りれない

・交野市駅周辺水路(水田の近く)
魚の存在は確認。
フィールドが狭すぎるのと、もろに生活道路近くなので釣りは困難か?
ナマズの存在は不明。

・交野第2中学近くの池
魚は存在してそうだが、釣り禁止?
水質はかなり汚い。

といった感じで、有望なフィールドは発見できませんでした。

地元出身の嫁の弟さんと少し話をしたところ、もう少し足を伸ばして田園地帯まで行けば魚のいる池があるそうです。
また機会があれば地元高槻のフィールドや交野のフィールドを開拓したいと思います。


↓フィールド探しもナマズ釣りの醍醐味の一つだよね、と思った人はクリック
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村