2014年08月26日

毎度どうも!
釣りの最中に大雨に降られ、ずぶ濡れで家に帰って嫁に呆れられた大ナマです。

さて、その大雨での釣りの最中
「今日もトップに出ねーなぁ」
などと思いながら、闇鯰スナイパー9号を性懲りもなくキャストしていました。




半分キャスト練習となっていた釣りの最中、神の救いである捕食音
「ボゴッ」
が数メートル上流の方で発生しました。
捕食音が発生した場所は岸から10cmほどの浅瀬で、草がオーバーハングしている場所。
捕食音はしましたが、ナマズの姿は目視できません。
何かを食べた後に、また水中のねぐらに戻っていったようです。

私は音のした場所に向かい、竿を目一杯伸ばして、草の隙間から闇鯰スナイパーを投入!
提灯誘いで、ナマズを誘ってみました。
すると、水の下からナマズが顔を出したではありませんか!!!
ナマズはルアーに興味を示しルアーに一瞥をよこした後、私の顔を見てからまた水中のねぐらへと帰っていきました。
ナマズ「チラッ」
俺「チョンチョン」(誘い中)
ナマズ「プイッ」
俺「、、、、、、」

私の妄想かもしれませんがあの瞬間、間違いなく私とナマズは目が合っていました。
夜釣りでは無理でしょうが、日が出ているうちの釣りではこういうことも起こるんですね。

ちなみにその後はナマズの姿を見ることなく、ノーバイトノーフィッシュで終了。
ナマズが顔を出した場所に、フォローとしてテキサスリグでワームをぶち込んでいたら釣れたとは思いますが、
本ブログは「トップでナマズ釣り!」
ですので、そういう事はしませんでした。
単純にトップウォータープラグしか釣り場に持って行ってなかったというのが一番の理由なんですけど (_´Д`) アイーン

ここ1週間、ナマズを上げていないのでワームを使ってみたい衝動が強くなっている大ナマでした。
しかし、トップに出ない、、、、
そういえば、私が主戦場としている場所に住んでいるナマズが何食ってるのか分かっていません。
トップ系に出にくい場所なのかもしれません。
水草とか生えまくっててエビとかザリガニとか多そうですし、主食は甲殻類なのかもしれません。


↓そんなに釣りたいなら甲殻類系のワーム使ってもいいんじゃねーの?と思った人はクリック
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村




トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字