2014年10月

2014年10月12日

台風が近づいているようで、晴れてはいましたが風がまあまあ強かったです。
今回の釣果は写真の小バス1匹(闇鯰スナイパー9号でゲット)で終了しました。
晴れていたので、ナマズの魚影は薄かったです。
ナマズの魚影は
ウィード近くにフロッグを通した時に、ウィードからちょっと顔を出した瞬間に警戒心からかすぐに引き返したナマズが1匹
別のウィードにフロッグを通した時にまた鯰が出現しました。
こいつはしつこくフロッグを追ってきてバイトに至りましたが、フロッグをはじいただけで終了。
デイナマはちょっと難しいかなぁと思った日曜の昼下がりでした。
またいつもの水路が大減水していて、鯉以外の魚影はかなり薄くなっている印象でした。
淀川まで遠征すべきかなぁとも思いました。

006

↓淀川行けよ、と思った人はクリック
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

写真のフィッシュホルダーはこれ↓です。



新生児が家にいるため、自分の時間がなかなか取れない大ナマです。

さて、先週久しぶりの釣果を上げましたがそれ以降は釣りに行けておりません。
しかし、先週の釣行ではナマズ以外に有用な情報をゲットしました。

釣りをしている高槻市内の水路には雷魚がいるという情報を複数の人(散歩している人)から聞けたのです。
住宅街の水路に雷魚ってのはちょっとウキウキしませんか?

高槻ってどんな魚が釣れるのだろうと、高槻の釣り情報を検索すると、
ナマズ釣りにおいては
国道沿いの自動車ディーラー近くの水路でもナマズがいるという情報
市内を流れる芥川で、タモに入らないサイズのナマズを捕獲(高校生物部)
という情報が釣り人以外からも発信されています。

バス釣りにおいては
番田水路は温水が流れ込んでおり、冬でも釣れるという情報
他、野池や水路情報は個人の釣りブログに情報多数
温水が流れ込んでいるのでもちろんナマズも冬に釣れるのではないでしょうか?

そして高槻市内に管理釣り場もある
芥川管理釣り場(マス)

いやはやここまで淡水ルアー釣りの環境が充実している場所はなかなか無いんじゃないかと思いました。
ということで、これからデイナマに出かけてきます。


↓クリックいただけると励みになります
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


2014年10月05日

久しぶりにナマズが釣れました!!
写真のナマズで59cmか60cmといったところ。
釣れた場所はいつもの水路ではなく、もっと下流の水路。
今回の釣り場は運動公園に隣接している遊歩道に近いところです。
運動公園で野球をやった帰りの人や、お昼の散歩に出ている人に見られて応援されました。
少し恥ずかしかったです。

私にとっては久しぶりのナマズでした。
ファイトが力強く何度も潜ろうとして激しい抵抗をしました。
ロッドを持つ左腕が疲れました。ファイト中に私の釣りの腕前が衰えているのを痛感しました。

ちなみに釣果は1匹で満足したので、これを釣ったあとは家に帰りました。
もちろん鯰道場にはもう登録しました。

しかし、今回私が釣った60cm弱のナマズであのファイトならば、鯰道場上位者の70cm超の鯰はどんなファイトをするのでしょうか?
ちょっと想像がつきません。

↓胴体がしっかりしてます
008


↓クリックいただけると励みになります
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

追伸
実はトップで釣ったのではなくクランクベイトで釣りました。
だって水深が深すぎてトップには無反応だったんです、、、
許して!



2014年10月02日

ナマズ関連のことをインターネットで調べていたら、すごいニュースが目に入りました。
イギリスで、3.6mのヨーロッパオオナマズが釣り上げられたとのニュースです。
ニュースサイトの画像見ると、
「合成じゃねーの!?」
って感じです。

それにしても、どうやってランディングしたんでしょうね?
普通のタックルなら、針がかかった瞬間ドラグが唸りをあげてラインが出ていって、あっけなくラインが切られる結末しか思い浮かばないのですが。
もしくは針が伸ばされて終了。
写真の釣り人を見てもヘビーなタックルを使っているようには見えませんし、、、

20140929081738122226

↓応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村