2016年08月07日

ブログ更新はかなり久しぶりになりました。
ブログ更新を中々しなかった理由は
・妻子持ちで釣りに行く時間がなかなか取れない
・高槻市から枚方市に引っ越して、引っ越し先の近くで釣りが出来るフィールドを見つけれていない。
・釣り以外の趣味もあるため、何が何でも釣りをしたいというわけでは無い。
です。
月1回ぐらい釣り具屋には行っていますが、欲しいものも特にありません。
新型アンタレスの価格にビビったぐらいです。
もちろん良い年の大人なのでアンタレスぐらい買えないわけではないのですが、あの性能のリールを買う必要性は全く感じません。
もちろん、遠投が必要なフィールドで釣りをしている人、キャストの正確性がシビアに問われるフィールドで釣りをしている人には必要だと思いますので、飽くまで私にとっては必要が無いという事です。

さて、本題。
枚方市内で釣りが出来る場所がないかGogleストリートビューで見当をつけた箇所に本日行ってきました。
その結果、なんと釣りは大歓迎との事!!!!
ご丁寧にマナーの良さそうな釣り人までイラストに描かれているではありませんか。
釣り場の雰囲気も良く、期待が膨らみます。
IMG_20160807_150325


というのは真っ赤なウソで、実際のところは釣り禁止、、、

IMG_20160807_093031


ここは府道から近い農業用水路です。
つまり、交通アクセスは抜群に良く、水も淀川から直接引き込んでいると思われフィールドのポテンシャルはかなり高い所です。
しかし、釣り禁止。ここはなぜ釣り禁止なのか。
私の想像ですが、アクセスが良すぎるためにバス釣りブームの時に釣り人と地元の農業者等の間で次のようなトラブルがあったものと推測できます。
・農道に釣り人の路上駐車。
・ルアーやラインが田んぼへの取水口や水門に引っ掛かりトラブル。
・ゴミ問題
以上の事が重なって、釣り禁止になったと思われます。

写真の場所を巡った後に、枚方市の野池を1か所見て回ったのですが、立ち入り禁止でした。

ということで、今回の釣り場探索は大失敗。
今後は枚方から高槻に遠征して釣りをすることになりそうです。
面倒だなぁ。

ちなみに、主な交通手段がロードバイクの私にとっては枚方から高槻に移動する際のロッドの持ち運びが課題。
2ピースロッドをバックパックに刺して移動しようとしましたが、バックパックからかなりはみ出ていて危険と判断しました。
というわけで、いわゆるパックロッドの購入を検討中です。
良いパックロッドをご存じでしたらコメント等で教えていただければ嬉しいです。
ちなみに今購入しようと思っているのはダイワ B.B.Bのテレスコピックモデルです。
B.B.Bのテレスコピックモデルにしようとした理由は
・収納の際、ルアーを付けたままでOK
・専用バッグが付いてくる
です。
近所の釣り具屋には現物がなかったので、どこか現物が見れる店が無いものか。

あ、鯰人のテレスコピックモデルは
・高い
・レングスが長すぎるので却下で(笑)






トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字